キャッシングには限度額が設定されている?

MENU

キャッシングには限度額が設定されている?

5万円借りる

キャッシングを利用したい方は、あらかじめ申込を行い審査を受ける必要があります。審査に通れば無事にキャッシングが利用できるようになるのです。ただ、審査に通ったからと言って希望する金額が借りられるということではありません。キャッシングを行っている業者の方では、利用者一人一人に対して限度額を設定しているのです。限度額の範囲内であれば自由に借り入れすることができますが、限度額に達した場合は新たな借り入れはストップしなければなりません。

 

特に初めて利用する方は限度額が狭くなっているので注意が必要です。利用している中で信用度がアップしてきたら限度額も引き上げられることになります。初めのうちは30万円や50万円といった金額が限度になるでしょう。ただ、他の業者からも借り入れしている状態だったり、返済が滞っているといった状況になると新規の借り入れは難しくなります。

 

キャッシングを利用すると返済が始まります。返済方法には種類があり、一括で返済するかリボルビング払いになるかのどちらかでしょう。生活費の不足分として3万円や5万円程度のお金を借りたなら一括でも返済可能ですが、10万円単位のお金を借りた場合はリボ払いが楽でしょう。返済が順調なら限度額も増額されていきます。