信用情報が集められているCIC

MENU

信用情報が集められているCIC

5万円借りたい

この人にはお金を貸したくないというのはわかります。理由としてはお金にルーズだからお金を貸したくないという判断になるでしょう。しかし貸金業者の場合、申し込みをした時点でお金にルーズなのかどうか?またこの人は借金をしているのか?といったことはわかりません。よって信用があるのかという判断が必要になります。そこで登場するのが信用情報を集めているCICという機関になります。

 

このCICは今まで金融に関わる個人の情報が集められています。それはどのくらいの額をどこの貸金業者に借りているのか?また延滞履歴や返済を怠っていないのか?だけではなく、今まで貸金業者に申し込みをした履歴までも残ることになります。貸金業者にキャッシングやクレジットカードの申し込みをした際に、信用情報を確かめるためにCICに情報を開示することになります。そこでこの人にお金を貸しても戻ってくるのかどうかという判断を貸金業者はして信用できるのであればお金を貸すという判断をします。

 

どうしてもお金を借りることができないという人は、このCICに情報開示を行うこともできますので、気になっている方は一度情報開示を申し込んで自分の金融情報を確認してみると良いでしょう。