ブライダルローンの特徴

MENU

ブライダルローンの特徴

ローンはお金を借りることができる商品ですが、ローンといってもさまざまな種類があります。大きくわけると目的を定めたローンと、目的を定めないローンがあり、目的を定めたものでは住宅ローンやマイカーローンなどが代表的な存在です。一方で目的を定めないものとしては、フリーローンやカードローンなどがあります。基本的に目的を定めているものは、用途が限られているので審査に通りやすい傾向にあります。

 

その目的ローンのひとつがブライダルローンになります。ブライダルローンは、結婚式などブライダルに必要な資金を融資してくれるという特徴のあるローンです。ブライダルローンは金融機関が多く扱っており、そのサービスの内容も異なってきます。特徴としては目的を極めて限定して低金利で貸付けてくれるものから、ブライダル関係であれば幅広い用途に使えるものまでさまざまです。特に幅広い用途に使えるものの場合には、ブライダルエステなどの資金もその対象になる特徴があります。

 

金利に関しては利用者の収入など信用状態に左右されますが、低いところではれば年5%程度の利率で借りることができますが、信用状態に左右されるため利用するさいには注意が必要です。審査のさいには借り入れる目的を明確にする必要があるので、式場などの見積書などが必要なケースもあります。なお、ブライダルローンでブライダル関係であれば幅広く利用できるものでも、新婚旅行など旅行では利用できないケースがあります。この場合にはトラベルローンを利用することになります。